西岡剛

    20190318-00321516-fullcount-000-4-view






    1: 名無しさん 2019/03/18(月) 14:49:20.57 ID:RusktHK5d
    西岡剛「本気でNPB戻るため」BC栃木入団会見


    阪神を戦力外となった西岡剛内野手(34)が18日、栃木・小山市内でBCリーグの栃木ゴールデンブレーブスへの入団会見を行った。

    昨年10月にインスタグラムで阪神から戦力外通告を受けたことを公表。その後、12球団合同トライアウトを受けていた。
    「戦力外を受けて、NPBを目指してトライアウトを受けた直後に独立リーグ6球団ほどオファーをいただいた。
    その中で栃木ゴールデンブレーブスさんから最初にお声かけをいただいた。
    本気でNPBに戻るためには環境も大事。施設が整っている栃木ゴールデンブレーブスを選びました」

    と説明した。

     


    引用元: ・http://swallow.5ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1552888160/

    【【悲報】西岡剛さん、未練タラタラ 】の続きを読む

    1: 名無しさん 2019/01/16(水) 11:18:03.26 ID:RutUYf4HH
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190116-00000040-dal-base

    20190116-00000040-dal-000-5-view


     昨年のオフから球界でささやかれていたことがある。阪神を戦力外になった西岡剛内野手の獲得にオリックスが動くのではないか-というものだ。

     西村徳文監督がロッテ時代の恩師に当たること。小谷野栄一内野手が引退、中島宏之内野手が巨人に移籍とベテラン内野手が抜けたことも噂に拍車を掛けた。

     そのころ、西村監督がキャプテン制の導入の話題に触れてこんな話をした。

     「西岡剛のような選手がほしいね。あのころの西岡は若かったけど、グラウンドに出れば先輩にも厳しいことを言っていた。チームを引っ張ってくれたからね」

     指揮官はロッテ時代の2010年、パ・リーグ3位から日本一という下克上を成し遂げた。その原動力の一つが26歳の若さでキャプテンに指名したのが西岡だった。

     これはもしやと周囲は色めきだった。

     直後には前ヤクルトでロッテ時代にエースとして活躍した成瀬善久投手を2月のキャンプで入団テストすると発表された。

     次は西岡?いよいよ現実味を帯びてきたかに見えた。

     ところが、長村裕之球団本部長はキッパリと否定した。

     


    引用元: ・http://swallow.5ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1547605083/

    【『オリックス・西岡』が誕生しなかった理由 】の続きを読む

    このページのトップヘ

    アクセスランキング