大田泰示

    20190316-03160832-nksports-000-4-view






    1: 名無しさん 2019/03/17(日) 04:43:44.70 ID:Fno7sHtU0
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190316-03160832-nksports-base

    日本ハム大田泰示外野手(28)がロッテ戦(ZOZOマリン)の4回に、豪快なスイングで5号ソロを放った。12球団トップのオープン戦9戦5発。
    突き抜けるアーチ数を生み出すポイントの1つは、バットが地面に擦れるほどの極端に大きなフォロースルーにある。
    日本人離れしたパワーを生かす「ローフィニッシュ」を会得した貴重な右の長距離砲が覚醒する。

    大田の打球は角度よく左中間スタンドへ向かった。反比例するように、最後は左手一本で振りきったバットの先端は、打席内の土を削った。
    4回1死無走者。脱力した、それでも力強いアッパースイングで放った5号ソロ。地面に着くほどのフォロースルーとなった一振りについて
    「キレイに振れていると思います」。目指す打撃の形を体現しながら、着々と結果を積み上げている。

    好調を継続させているポイントの1つが、バット軌道へ対する意識だ。
    「弧を大きく描くイメージ。力感なく、バッティング練習みたいに飛ばすという感じです」。
    打球を捉えたインパクトの後も、最後まで大きなスイングを心がける。現代の日本人打者では希少な存在。
    楽天浅村、オリックス吉田正らが同タイプで、過去には王(巨人)門田(ダイエー)ら強打者の系譜に連なる。

    豪快でも理にかなったスイングだから結果を出せる。
    金子打撃チーフ兼作戦コーチは「しっかり軸で回りきっている。見逃しの中でも、スイング中も、スイングが終わってからも、両足、両膝の中に上体がある。
    だから、あそこまで回り切れている。後ろに重心が残りすぎたり、体が前に折れたりすると、無理。ああいうフォローで終われることは状態がいいから。
    今なら大田泰示か(メキシコ代表でオリックスの)メネセスか」と説明した。

    オープン戦9戦5発に加え、打率もトップの5割2分。
    大田は「まだまだピッチャーが本調子じゃないので。コーナーに投げられたら簡単に打てない。打撃に関しては満足していない」と冷静だが、突出した数字を裏付ける根拠を持っている。
    キャリアハイは17年シーズンの15本塁打。打席内の土を削るほど大きな弧を描くバットのように、軽く自分を超えていく予感が漂う。

     


    引用元: ・http://swallow.5ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1552765424/

    【【悲報】日ハム大田、巨人時代に教えられたコンパクトなスイングを完全に捨てる 】の続きを読む

    20180102-00000205-sph-000-2-view-1







    1: 名無しさん 2018/01/03(水)11:47:58 ID:2cV
     ―日本ハムに来て良かった?

     「試合に出られる喜び、結果が出る喜びがあるから頑張れる。負けている時も最後まで応援してもらえることは選手にとってもありがたいことだと感じました」

     ―日本ハムに来て、変われたのか。

     「チームの方針、やり方に違いを感じるものはあった。個人の意識も高いし、若い選手の目的意識とか、自分の行動に対して、色々な考えを持ってやっている。考えさせるようにコーチもやっているし、若い選手が出てきている要因だと思う。そういうところはびっくりした」

     ―日本ハムの練習量は少ないと言われているが。

     「個人に考えさせる時間を与えるというか。ダラダラやる練習がいいのか、自分でメリハリつけて、考えてやる濃い時間にするのかは雲泥の差だと思う」
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180102-00000205-sph-base

     


    引用元: ・http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1514947678/

    【【悲報】大田泰示さん、巨人についてうっかり本音で語ってしまう】の続きを読む

    このページのトップヘ

    アクセスランキング