堂林翔太

    hqdefault-1








    1: 名無しさん 2017/05/01(月)09:42:01 ID:ob7
    やはり呪いには抗えないか

     


    2: 名無しさん 2017/05/01(月)09:43:20 ID:ob7

    引用元: ・http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1493599321/

    【昨日の堂林、8年前の甲子園を思い出した説wwwwwwwww】の続きを読む

    20170228-00000100-dal-000-3-view






    1: 名無しさん 2017/02/28(火)23:23:58 ID:5Mj
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170228-00000100-dal-base
     打者1巡の猛攻を見せた七回。2死一、二塁でこの回2度目の打席を迎えた。
    真ん中よりにきた球を逃さず強振。打球を右中間スタンドに運ぶ3ランを放った。
    「これまではずっとフェンス前で落ちていた。やっとオーバーフェンスになってくれてよかった」と笑みを浮かべた。

     


    引用元: ・http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1488291838/

    【広島・堂林が“今季初本塁打” 「やっとオーバーフェンス」】の続きを読む

    20170204-00000035-tospoweb-000-1-view





    1: 名無しさん 2017/02/07(火) 09:53:01.33 ID:sgi/zFC30
    もうこだわりはない。広島・堂林翔太内野手(25)が本職だった三塁守備を封印し、出場機会を求めて一塁や外野を駆けずり回っている。3日は宮崎・日南市でのキャンプの全体練習後に外野の特守にも臨んだ。
     鯉のプリンスも今年で入団8年目。フル出場した2012年をピークに出場試合数は15年が33試合、昨年も47試合と減少。12年に14本塁打を放った持ち前の長打力も影を潜め、この2年は計2本塁打と物足りない。
     これまで緒方監督には「三塁一本で勝負させてください」と訴えてきたが、そうも言っていられなくなった。ルナが抜けた今年は三塁で再挑戦するチャンスでもあったが「どこでもやる」と決意。
    キャンプインからノックでは一度も三塁には入っていない。14年を最後に外野での出場はなく、まだまだ手探りの段階だが「(外野守備走塁コーチの)河田さん、丸さんから言われていることを覚えて成長できれば」と、貪欲だ。
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170204-00000035-tospoweb-base

     


    引用元: ・http://raptor.2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1486428781/

    【堂林翔太(25)が3塁封印で1塁or外野に転向】の続きを読む

    car17020405020001-p1






    1: 名無しさん 2017/02/04(土)09:04:55 ID:EyD
    広島春季キャンプ(3日、宮崎・日南)復活の鍵はアライさん-。広島・堂林翔太内野手(25)が3日、
    フリー打撃で新井貴浩内野手(40)ソックリのスイングを披露した。

     「新井さんを意識しているのではなく、映像を見比べたり、教えていただいたことをやっていたら、
    周りから『似ている』といわれるようになりました」

     バットの先を投手の方向に向け、左足をしっかり上げる-。柵越えこそ2発も、97スイング中、安打性40。
    外角球は右翼へ、内角球は左翼へと広角打法が光った。

     オフに志願して新井に弟子入り。広島市内のトレーニングジム「アスリート」でともに汗を流し、
    1月中旬には鹿児島の「最福寺」の護摩行にも同行した。師匠の背中を追いかけ、少しずつ実を結びつつある。

     この日は松田元オーナー(65)が視察していたが「意識しました。(オーナーから)『体が大きくなったな』と言っていただきました」と汗を拭った。
    全体メニュー後には外野特守も敢行。2012年に14本塁打を放った鯉のプリンスが、燃えている。

     


    引用元: ・http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1486166695/

    【広島・堂林、“アライさんソックリ打法”で復活へ!周りから「似てる」】の続きを読む

    このページのトップヘ

    アクセスランキング