MLB

    • カテゴリ:
    1: 名無しさん 2017/04/29(土) 14:54:01.58 ID:1qIny8xn0NIKU
    画像
    no title

    no title

    no title

    no title

    no title

    no title




    ダルビッシュ、“捨て犬”を引き取ったことが話題に、「これで彼は6匹の犬を飼っている」

     レンジャーズのダルビッシュ有投手が“捨て犬”を引き取ったことを地元メディアが大きく報じている。
    地元紙「スターテレグラム」は「ユウ・ダルビッシュはエースであり、そして犬も救う」とのタイトルで、
    日本人右腕の心優しき行動を取り上げた。

     記事では、「木曜日の夜にあと1日で公共の檻に収容されることになっていたメスのピット・ブル犬、セージに
    関してのツイートを見たダルビッシュは、犬の里親になることに決めた」と紹介。その経緯を記している。

     


    引用元: ・http://hawk.2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1493445241/

    【【朗報】ダルビッシュ有さん、捨て犬を引き取り地元民を感動させる】の続きを読む

    20170411-00000009-pseven-000-1-view








    1: 名無しさん 2017/04/11(火) 08:55:03.54 ID:9MCmI63B0
    投手と打者、二刀流での活躍を続ける日本ハムの大谷翔平(22)。
    「歴史を変えることができる選手」だと村田兆治氏がいうように、
    打者としても投手としても期待を寄せてしまうほど、大谷の才能が抜きん出ていることは間違いない。

    さて、技術では甲乙がつけ難いが、「稼ぎ」という観点では、打者と投手、どちらが優れているのか。

    大谷は今シーズンオフのポスティングによるメジャー移籍が確実視されてきた。
    大型契約に年齢制限を設けたMLBの新労使協定が定められ、それに伴い2019年オフ移籍説も囁かれるものの、いずれにせよ近い将来の渡米が本人の強い希望だ。

    そのメジャーでは、「野手の方が投手より稼げる」とするのは、NPB、MLBのデータに詳しいスポーツジャーナリストの広尾晃氏だ。

    「メジャーの歴代高額契約上位には野手が並びます。1位はマーリンズの外野手・スタントンの2013年総額3億2500万ドル(約360億円=1ドル111円換算、以下同)。
    2位は、昨シーズンに現役を引退したA・ロドリゲス(元ヤンキースなど)の10年総額2億7500万ドル(約305億円)と、長期の大型契約は野手に多い」

    上位に打者が名を連ねる一方、投手がランクインするのは第8位から。
    8位がプライス(レッドソックス)の7年総額2億1700万ドル(約240億円)、9位にカーショー(ドジャース)の7年総額2億1500万ドル(約238億円)と続く。

    「契約総額を年数で割った『平均年俸』で見ると、投手の方が高い。
    ただ、投手のほうが故障リスクが高いので、7年以上の長期契約を結ぶ例は少ない。なので契約総額で野手に及ばない。
    野手のほうが選手生命が長くなる傾向が強いともいえるでしょう」(同前)

    対照的に日本では、金子千尋(33、オリックス)、杉内俊哉(36、巨人)の4年20億円、
    内海哲也(34、巨人)の4年16億円、松坂大輔(36、ソフトバンク)の3年12億円など投手の大型契約が目立つが、
    たしかに多くの選手が複数年契約の期間中にケガや不調に苦しんでいる。

    その点、メジャーではよりシビアな視点から査定が行なわれているといえそうであり、「野手のほうが稼げる」状況が生まれているのだ。

    実際、前出のA・ロッドは生涯に2度も10年契約を結んでいる。2度目の10年契約を交わしたのが32歳(2007年)である。

    大谷が打者としても投手としてもメジャーで最高級の評価を受けられるとすれば、投手なら契約総額200億円のところ、打者なら300億円を稼ぎ出せるということになる。
    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20170411-00000009-pseven-spo
    NEWS ポストセブン 4/11(火) 7:00配信

     


    引用元: ・http://hawk.2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1491868503/

    【大谷のメジャー契約、投手で総額200億、打者なら300億】の続きを読む

    • カテゴリ:
    0170409at14_p






    1: 名無しさん 2017/04/09(日) 22:52:38.95 ID:pKDa+ORD0
    投球間にゴミ拾う 米メディア“絶賛”「模範的」「星も守れる」
    Full-Count 4/9(日) 22:05配信

     レンジャーズのダルビッシュ有投手は8日(日本時間9日)の本拠地アスレチックス戦で今季初黒星を喫した。6回1失点(自責1)と好投したが、味方打線が7回までノーヒットに抑えられるなど援護に恵まれず。
    それでも、今季初のクオリティスタート(QS、6回以上を投げて自責3以下)を達成し、先発としての役割は果たした。MLB公式サイトでは、ダルビッシュがマウンド上で見せた行動に注目し、「模範的市民」と絶賛している。

     2回1死走者なしの場面。ラウリーに対してカウント2-2として、5球目を投げようと捕手ルクロイとサイン交換をしている時、ダルビッシュは何かに気付き、突然マウンドから降りた。マウンドのすぐ横に飛んできたビニール袋を拾うと、場内からは大きな歓声が沸き起こる。

     球場スタッフにゴミを手渡したエース右腕は、何事もなかったかのように投球を継続。試合を中継したFOXスポーツ・サウスウエストの解説者、トム・グリーブ氏が「ダルビッシュが投球の合間にちょっとハウスクリーニングをしました。
    今日はホットドッグの包みが舞って、キャンドルスティック・パークのようですね」と説明する中、ラウリーには続く5球目をセンター前に運ばれたものの、ここから2者連続三振で得点を与えず。集中力を切らすことはなかった。

     


    引用元: ・http://hawk.2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1491745958/

    【【悲報】ダルビッシュ、ゴミを拾っただけでアメリカで大絶賛されるwwwwwww】の続きを読む

    20170408-00000035-dal-000-6-view





    1: 名無しさん 2017/04/08(土) 11:36:36.87 ID:DpDaLKen0
    大谷、来季メジャー移籍を示唆 米CBSの密着番組で“激白”

    日本ハムの大谷翔平投手(22)が9日(日本時間10日)に全米で放送されるCBSのドキュメンタリー番組「60ミニッツ」で来季のメジャー移籍を示唆した、
    と大リーグ公式サイトが7日(同8日)、伝えた。大谷は2月下旬から3月にかけて同番組の密着取材を受けていた。

     


    引用元: ・http://hawk.2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1491618996/

    【【朗報】大谷、米番組インタビューで来期移籍示唆】の続きを読む

    このページのトップヘ

    アクセスランキング