野球ニュース

    1: 名無しさん 2018/07/19(木) 12:24:31.47 ID:H716iX7ia
     2020年東京五輪の競技日程で、約2年にわたり協議が難航していた野球の日程や大会方式が18日、スイス・ローザンヌで開催された国際オリンピック委員会(IOC)理事会で承認された。

     6カ国・地域が2組に分かれて1次リーグ各3試合を実施後、敗者復活を含めた変則的なトーナメント10試合の計16試合で争う異例の方式。大会終盤までメダルの可能性を残して「消化試合」をなくし、盛り上げる狙いがある。

     大会方式は、試合数の増加を求めて6チームの総当たり戦を主張した世界野球ソフトボール連盟(WBSC)と、経費抑制のために1次リーグを2組に分けて実施する方式を求めた大会組織委の折衷案で決着した。

     理論上は1次リーグの2敗を含む「4勝3敗」でも金メダルを獲得する可能性のある特殊な形となったが、組織委は「(1次リーグ後も)全てのチームがメダルに関係し、消化試合がなく密度の濃いものになった」としている。
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180719-00000030-mai-base

    no title

     


    引用元: ・http://swallow.5ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1531970671/

    【【東京五輪】野球の大会方式が決定 変則トーナメントの計16試合で敗者復活から金も 】の続きを読む

    このページのトップヘ

    アクセスランキング