日ハム

    20181027-00000062-spnannex-000-1-view






    1: 名無しさん 2018/10/27(土) 11:33:56.88 ID:D98nRA4e0
     ――まずは3試合で0勝1敗、防御率7・27だった今季を振り返って。

     「1軍で最初の登板でつまずいてしまい>>1、それを引きずってしまった。その後は早く1軍に戻りたいと焦って夏場に腰痛。全てがうまくいかなかった感じがします」

     ――腰痛が治ってからは2軍で中継ぎで存在を示し、終盤に1軍昇格。10月2日の西武戦では8回に登板して1回無失点に抑えた。

     「最後はどんなポジションでもいいので1軍で貢献したかった。でも、自分が1軍に上がった時は順位もほぼ決まった状況。前半に比べれば納得いくボールも多かったけど、1年を通して安定したピッチングをしないとチームに貢献できない」

     ――11年の入団から2年間で11勝も、ここ6年間で計4勝。24日にはシーズンが終わってから初のブルペン投球も行った。

     「今年こそ、今年こそ、と思ってやっているのに成績を残せない。だったら同じことをやっていては駄目。ここ何年か制球を意識しすぎてフォームがこぢんまりとしているので、大きいフォームで強いボールを投げることを練習でも意識している。
    球速というよりも球質を上げたい。2年前から上半身も下半身も柔軟性を高めるトレーニングをしているので、それも継続しながら大きく、しなやかなフォームを見つけたい」
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181027-00000062-spnannex-base

     


    引用元: ・http://swallow.5ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1540607636/

    【【朗報】斎藤佑樹さん、来年もやる気満々「球速というより球質を上げたい」 】の続きを読む

    20181017s00001173267000p_thum





    1: 名無しさん 2018/10/18(木) 15:58:22.74 ID:GJdwK81ga
    日本ハムが17日、都内でスカウト会議を行い、約80選手をリストアップし、ドラフト1位候補を14人に絞り込んだ。

    公表こそしなかったが、その年の一番良い選手を指名するのが球団方針で
    大阪桐蔭の根尾、藤原、金足農の吉田などが1位候補に入っているもよう。

    栗山監督はドラフトについて「来年、3年後、10年後をみんな考えている。
    それに対してどうアプローチしていくか、戦略を考える。
    うちはスカウティングと育成(のチーム)だから、物凄く重要」と力説。

    1位以外の選手についても言及し、「トラウト(エンゼルス)って(ドラフトの順位が)低いんだよね?
    (ドラフト下位にも)スーパースターになる選手が絶対いるんだよ。絶対、トラウトがいるんだよ」
    と持論を展開した。

    昨季まで日本ハムに在籍した大谷の同僚でもあるトラウトは
    09年ドラフト1巡目(全体25番目)でエンゼルス入りし、27歳にしてMVPを2度獲得した
    メジャー屈指のスーパースター。今季も打率・312、39本塁打、79打点
    メジャートップのOPS(出塁率+長打率)1.088を記録し、ア・リーグのMVP候補に挙がっている。
    https://www.sponichi.co.jp/baseball/news/2018/10/17/kiji/20181017s00001173201000c.html
    マイク・トラウト  2009年 ドラフト1巡目(全体25位)
    https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%9E%E3%A4%E3%AF%E3%BB%E3%88%E3%A9%E3%A6%E3%88

     


    引用元: ・http://swallow.5ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1539845902/

    【栗山監督「トラウトってドラフトの順位が低いんだよね?下位にも絶対、トラウトがいるんだよ!」 】の続きを読む

    1: 名無しさん 2018/08/24(金) 12:36:44.56 ID:bD713XKg0
    斎藤:うーん…。「球数制限がいい」って考えもあるだろうし「そんなこと考えてられない」
    って現場の考えもあるはず。そもそも自分には周りが盛り上がっているだけに見えるんですよね。
    最近は熱中症対策の話題もそうだし「高校野球は危険だ」って感じになっちゃってるのはよくないと思うんです。

     ――「登板過多」の問題もしかり

     斎藤:そうです。結局どうなろうと、投げてる本人が最後に責任を取るわけじゃないですか。
    もちろん監督もエースに投げてほしい気持ちはあるでしょうけど、
    強制的に投げさせるなんてことは今の時代、絶対ないはずで、
    あったとしてもそんな学校は地方大会で負けているはずですから。

     ――確かに

     斎藤:なんだろうなぁ。この議論は絶対答えが出ないと思うんですよ。
    だからこそ「大人の正義感」のような観点から物を言うべきじゃない。
    100年も前からある大会ですし、今年を機に一気に変わるような話じゃないですからね。
    https://news.yahoo.co.jp/pickup/6294529

     


    引用元: ・http://swallow.5ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1535081804/

    【【朗報】斎藤佑樹さん、野球評論家として様になってきた】の続きを読む

    このページのトップヘ

    アクセスランキング