中日

    index




    1: 名無しさん 2020/01/13(月) 22:58:51.93 ID:ItBsHVzV0
    中日1位・石川昂弥にルーキー前代未聞の柵越え禁止令…飛びすぎちゃって困る

     前代未聞の柵越え禁止令だ!中日のドラフト1位・石川昂弥(たかや)内野手(18)が13日、プロ入り後初めて屋外で打撃練習した。高校ナンバーワンと評されるスラッガーのロングティー開始を前に、アーチをかけないでという異例の通達がされた。

    【写真】祝成人!晴れ着美女に囲まれ山本ニッコリ

     まだ外でベールを脱いでもいないルーキーに「NO!! 柵越え」の命が下っていた。「『柵の中には入れるな』と言われていました」。
     石川昂が明かしたのは柵越え禁止令。ロングティーでは普通は「飛ばせ」なのに、「飛ばすな」とはどういうことか。

     米村チーフスカウトが理由を明かした。「いままでそんなルーキーはいない。それだけ、スイングが鋭いということ」。アーチをポンポンとかけてしまうのでは…。これが、屋内で石川昂のスイングを見てきた関係者の評価だ。
     この日はスタッフの人数が少なく、柵越えを連発されると拾い集め切れない、という事情もあり、異例の制限が掛かった。

     「バックスクリーン方向を狙って打ちました。まだ100%の力ではないです」。石川昂の狙いは一番広い中堅方向。ナゴヤドームと同じ両翼100メートル、中堅122メートルのグラウンドに向かって約20分間で134スイング。
     32スイング目には真芯でとらえた打球が左中間方向へ。「やべっ!」と思わず声を出した。グンと伸びた打球はワンバウンドでフェンスに当たった。
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200113-00010050-chuspo-base

     


    引用元: ・http://swallow.5ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1578923931/

    【【朗報】中日ドラ1・石川のロングティー柵越えがなかったのは"禁止令"が出ていたからだった】の続きを読む

    index





    1: 名無しさん 2020/01/07(火) 22:53:03.41 ID:9CwL4KfZ0
    竜の総帥が新年早々に“策士ぶり”を発揮した。6日に名古屋市内のホテルで中日球団の年賀式が行われ、
    与田監督が体調不良で欠席する中、白井文吾オーナー(91)はドラフト1位新人の石川昂弥内野手(18=東邦)について「俺は見たわけじゃないし、専門家でもないけど『いいぞ、いいぞ』と、みんなが言う。
    評判が良ければ、それを信頼する。そうか、そんないいのがおるのか。シーズン始まる前に(沖縄キャンプで)ちょっと見ようかなと。興味はある。楽しみですよ」と目尻を下げた。

     将来の目標として「3冠王」を掲げる石川昂は地元愛知出身でもあり、期待値は高い。
    その一方で影が薄くなっているのは2年目の根尾昂内野手(19)だ。昨季は黄金ルーキーとして注目されながら一軍出場2試合で2打数2三振に終わり、白井オーナーも「あんまり評判になってないようだね」と手厳しい。

     ただ、そこまで言うのも親心から。「本人がそういうふうだと奮起するんじゃないか。『俺はどうも置いてけぼりを食っちゃいそうだ。これはいかんぞ』と、本気でそう考えたら彼だって出てくるよ。
    時の勢いというのがあるからね。当事者があんなに騒がれるなら俺も、もうちょっと頑張らないといかんと。そういうふうになってくるでしょ」と2年目の逆襲を誰よりも信じている。
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200107-00000024-tospoweb-base

     


    引用元: ・http://swallow.5ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1578405183/

    【【悲報】中日・白井オーナー「石川くんは評判良いみたいだけど根尾は評判良くないみたい」】の続きを読む

    このページのトップヘ

    アクセスランキング