パ・リーグ

    20180625-00000049-tospoweb-000-5-view






    1: 名無しさん 2018/06/25(月) 17:18:40.46 ID:Jzt3+d9I0
    ロッテの大嶺翔太内野手(26)が23日、任意引退選手としてコミッショナー公示された。
    球団に大嶺翔本人から金銭トラブルによる引退の申し入れがあり、これが受理された。「借金引退」が公表される異例の事態とあって球界内外には大きな衝撃が広がっている。
    実際のところはどうだったのか。関係者の話を総合して浮かび上がった“事件の闇”とは――。

    異例の理由で現役生活にピリオドを打った大嶺翔は球団を通じて「いろいろな方にお金を借りて返せないという金銭トラブルが発生し、
    多くの方にご迷惑をかけてしまったことを深くお詫び申し上げます」とコメントした。球団の説明によると、
    約2年半前から金融機関などとトラブルがあり、その時は収まったものの、最近になって再びトラブルが発生。借り入れ先は反社会的勢力などではないという。

     


    引用元: ・http://swallow.5ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1529914720/

    【ロッテ・大嶺翔太「借金引退」の闇 後輩にも「カネ貸してくれ」 】の続きを読む

    このページのトップヘ

    アクセスランキング