パ・リーグ

    CzkOtnwVQAE-7J5






    1: 名無しさん 2017/10/19(木) 05:26:00.26 ID:v7y9WFM+0
     ロッテが、福浦和也内野手(41)に来季から選手兼任打撃コーチへの就任を要請していることが18日、分かった。

     チームは1歳年上の井口監督が就任。通算2000安打まで38本に迫るベテランが、最下位に沈んだ打線再生の大役も担う。

     井口ロッテのウルトラCが、福浦の兼任コーチだ。NPB野手最年長となる25年目の来季に向けて始動している福浦は、シーズン終盤に「体が持つまで頑張りたい。チームの勝利に貢献できるように頑張っていきたい」と発言。
    13年ぶりのV奪回と偉業達成へ、球団幹部も「大台まではぜひプレーしてもらいたい」と後押ししている。

     過去には95年に平野謙、来季から2軍監督に就任する今岡誠(現真訪)が12年に兼任コーチを務めた例がある。

     本人が選手一本に固執する可能性はあるが、兼任コーチを受諾しても、あくまでチームのためにプレーを最優先する。21日からさいたま市内で新体制での秋季練習がスタート。実現すれば、福浦2世の育成に期待がかかる。

    http://www.hochi.co.jp/baseball/npb/20171019-OHT1T50059.html

     


    引用元: ・http://hawk.5ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1508358360/

    【【ロッテ】福浦に兼任打撃コーチ要請 2000安打まであと38本 】の続きを読む

    このページのトップヘ

    アクセスランキング