images






1: 名無しさん 2020/02/04(火) 18:21:02.11 ID:i/UbLsL/0
他の衆院議員の立件見送り

 東京地検特捜部は、中国企業「500ドットコム」側が現金を渡したと供述した自民党の岩屋毅前防衛相ら衆院議員5人や、
中国旅行に同行した白須賀貴樹衆院議員の立件を見送った。関係者への取材で分かった。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200203-00000107-kyodonews-soci

 


引用元: ・http://swallow.5ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1580808062/

2: 名無しさん 2020/02/04(火) 18:21:18.60 ID:i/UbLsL/0
忖度民の末路

 


3: 名無しさん 2020/02/04(火) 18:21:35.79 ID:i/UbLsL/0
中国と繋がる美しい社会

 


5: 名無しさん 2020/02/04(火) 18:22:11.71 ID:RHmuTm/ba
これはいけない

 


7: 名無しさん 2020/02/04(火) 18:22:22.46 ID:QVh3eiwqa
うーん、美しい国!w

 


8: 名無しさん 2020/02/04(火) 18:22:28.73 ID:i/UbLsL/0
なんでやろなぁ

 


9: 名無しさん 2020/02/04(火) 18:22:36.30 ID:uKQCqAdV0
受け取ったのは議員だけじゃなかったんやね

 


10: 名無しさん 2020/02/04(火) 18:22:45.12 ID:ehWXe0S4a
さすが権力の犬やな

 


11: 名無しさん 2020/02/04(火) 18:23:00.15 ID:i/UbLsL/0
犬社会

 


13: 名無しさん 2020/02/04(火) 18:23:24.52 ID:m6OlUsvTd
これが上級無罪か

 


14: 名無しさん 2020/02/04(火) 18:23:30.70 ID:RHmuTm/ba
もしかして検察って無能・・・?

 


16: 名無しさん 2020/02/04(火) 18:23:41.47 ID:QVh3eiwqa
三権分立とは🤔

 


17: 名無しさん 2020/02/04(火) 18:23:43.66 ID:ntYJf+i7M
世界に誇る賄賂文化

 


19: 名無しさん 2020/02/04(火) 18:24:00.32 ID:i/UbLsL/0
中国なら公文書も賄賂も捕まってるという

 


20: 名無しさん 2020/02/04(火) 18:24:02.04 ID:P0+/ulmrM
いやー美しい

 


21: 名無しさん 2020/02/04(火) 18:24:15.34 ID:RHmuTm/ba
日本の縮図

 


24: 名無しさん 2020/02/04(火) 18:24:53.79 ID:i/UbLsL/0
検察に破防法適用しろ

 


25: 名無しさん 2020/02/04(火) 18:25:10.81 ID:RHmuTm/ba
こいつらなんのために働いてんねん

 


26: 名無しさん 2020/02/04(火) 18:25:17.28 ID:4tHV0RQ4M
腐敗しすぎちゃう

 


31: 名無しさん 2020/02/04(火) 18:25:46.24 ID:i/UbLsL/0
自民に逆らったら報復されるからね
しゃあない

 


32: 名無しさん 2020/02/04(火) 18:25:50.13 ID:i8+f00HEa
中国の手先

 


35: 名無しさん 2020/02/04(火) 18:26:08.15 ID:fvVPY3eTM
トップの安倍があれだからしゃーない

 


36: 名無しさん 2020/02/04(火) 18:26:14.34 ID:RHmuTm/ba
独裁国家定期

 


42: 名無しさん 2020/02/04(火) 18:27:34.41 ID:i/UbLsL/0
正義のない美しい国

 


45: 名無しさん 2020/02/04(火) 18:28:19.48 ID:QOBzFFCpM
しね

 


47: 名無しさん 2020/02/04(火) 18:28:40.34 ID:zfoZVfdgd
大どんでん返しの検察トップ人事! 前代未聞の「定年延長」が意味する安倍政権の“検察懐柔”
https://bunshun.jp/articles/-/31212

元より、検事総長を任命するのは内閣だ。しかし、これまで検事総長人事は前任の検事総長が決めることが慣例となってきており、今回の閣議決定はそれを妨げる格好になったといっていい。
法的には、国家公務員法が「任命権者は、定年に達した職員が退職すべきこととなる場合において、
その職員の職務の特殊性又はその職員の職務の遂行上の特別の事情からみてその退職により公務の運営に著しい支障が生ずると認められる十分な理由があるときは、
定年退職日の翌日から起算して1年を超えない範囲内で期限を定め、その職員を当該職務に従事させるため引き続いて勤務させることができる」としており、内閣はこの規定を根拠としたとみられる。

「IR汚職事件も収束に向かうだろう」
 今回の異例の人事に、法曹界では多くの派生した見立てが飛び交う。
「政権に近い黒川氏が総長になれば、自民党が主な標的のIR汚職事件も収束に向かうだろう」
「検察が事実上、安倍政権の支配下に入ったようなものだ」といった〝悪評〟もあるが、
「黒川氏が政権を利用して検察組織のプレゼンスを高めるかもしれない」とその腕力に期待する向きもある。

 しかし、気になるのは、法曹界の人事に対する内閣の関与の度合いがますます強まっていることだ。
2017年、内閣が最高裁裁判官に法学者で弁護士の山口厚氏の就任を決めた閣議決定でも、
法曹界では「政府提出法案に反対する日本弁護士連合会の推薦弁護士を認めず、弁護士と言っても事実上の『学者枠』の山口氏を選んだ。
内閣が日弁連の推薦弁護士をそのまま採用してきたこれまでの慣習が破られ、最高裁裁判官の『弁護士枠』が1人分減らされた」との懲戒的な見方が広がった。



官僚も司法も検察も安倍が人事を決めてるからそら言いなりよ

 


188: 名無しさん 2020/02/04(火) 18:50:11.17 ID:As2ICVDg0
>>47
あっ…ふーん

 


206: 名無しさん 2020/02/04(火) 18:53:21.50 ID:2E+8NRTUM
>>47
これもう実質アベが三権全ての長みたいなもんだろ

 


49: 名無しさん 2020/02/04(火) 18:28:47.85 ID:tvaPnhYw0
この国は汚職まみれや