images-3-1





1: 名無しさん 2019/03/30(土)07:17:34 ID:Mb3
 平成最後のペナントレース、開幕。
 そんな折に手違いで賭博球団に入団してしまったのは高卒ドラ1よりも打てない事でお馴染みの巨人丸外野手(29)。
 今日も試合に出るため早速爆心地めがけてエノラ・ゲイを走らせた。
 途中で警備員に囲まれ、100人前のビールを飲まされるトラブルで出入り禁止になり急性アルコール中毒で死亡するなどの事態に見舞われたが無事球場へと到着したマッル。
 しかし酔っ払いの顔は既にパンパン。真っ赤に染まるスタジアムで自分が広島にいた頃を思い出し、幻覚を見たマッルは古巣の勝利に貢献するため決死の4三振。
 しかしそんな事許されるはずもない。球史に残る死刑囚となったマッルにはその場で死刑が執行。オガサワラモドキ(32)にバットで頭部を強打され死亡したところ、一塁手の脇に強く挟まれ無事死亡した。
 これについて大正義巨人軍原監督は「丸にばかり注目が行くけどもう一人スパイはいたよね」とコメント。早速炎上を招いてしまった救援陣を憂いた。
 なお、明日の試合にも恐らくスタメンで出るもよう。

 


引用元: ・http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1553897854/

2: 名無しさん 2019/03/30(土)07:18:25 ID:MAp
広島風

 


3: 名無しさん 2019/03/30(土)07:35:33 ID:sRm
死亡の繋ぎ方が粗いがネタはいい
334334点

 


4: 名無しさん 2019/03/30(土)07:49:06 ID:T1j
迷走していたマッルレだがようやくスタイルが安定してきた感がある
9800点