1: 名無しさん 2017/12/17(日) 15:07:21.04 ID:Ot2t7wel0
    J1昇格プレーオフを制し、来季から2シーズンぶりにJ1に復帰する名古屋は16日、
    公式サイトで同日と17日に予定していた2018シーズンのシーズンチケット即売会を中止すると発表した。

     名古屋は公式サイトで「12/16(土)・17(日)で実施を予定しておりました2018シーズンのシーズンチケット即売会について、
    最少催行人数(50名)に達しなかったため、実施を中止させていただく事となりました」と報告。
    「事前にお申込みをいただいたお客様にはメールで代替の購入方法を12/11(月)にご連絡させていただいております」とした。

     名古屋は昨季年間16位となり、クラブ史上初となるJ2降格が決定。今季はJ2で3位となり、
    自動昇格こそ逃したが、昇格プレーオフを制して、1年でのJ1復帰を決めていた。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171216-00000551-sanspo-socc

    悲しすぎる(>_<)

     


    引用元: ・http://hawk.5ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1513490841/

    【【悲報】Jリーグのシーズンチケット即売会、50人すら集まらず開催中止に 】の続きを読む

    • カテゴリ:
    20171217-00000500-san-000-5-view







    1: 名無しさん 2017/12/17(日) 10:42:01.78 ID:vPWbgi3cM
     米大リーグ、カブスからフリーエージェント(FA)になった上原浩治投手(42)が産経新聞の取材に応じ、メジャー契約に絞り来季のオファーを待つ意向を明かした。日本球界への復帰やマイナー契約で現役を続ける考えはないと断言。
    「オファーがなければやめる」
    という決意で節目となるメジャー10シーズン目を心待ちにしている。

     例年のオフと同じく東京都内のグラウンドでほぼ週5日、ペースを乱すことなくトレーニングを続ける。ランニングや筋力トレーニングでは、若い選手に負けないタフさを見せつける。遠投やキャッチボールでは、メジャーでも屈指の回転数とされる切れのある球を投げ込む。

     「年内に決まってほしい」
    とオファーを待つメジャー契約は全30球団どこへでも行く覚悟だ。

     今季は49試合で3勝4敗2セーブ(防御率3.98)。シーズン終盤は体調不良に苦しみ、9月2日が最後の登板だった。ポストシーズンはベンチから外れ、
    「中継ぎ転向後、最低の成績だった」と悔しい思いをした。目標に掲げた日米通算100勝、100セーブに続く100ホールドにも届かなかった。

     「年齢で野球をするわけではない」と強気の姿勢は不変でも、
    「今年は初めて寝違えも経験した。体も疲れやすくなり、休む勇気も必要だけど、休むと不安になるから」
    と本音もこぼれる。

     ワールドシリーズ制覇も経験したレッドソックスからFAになった昨オフは、この時期にすでにカブス入団が決まっていた。まだ具体的なオファーは届ていないという今年は
    「モヤモヤした気持ちはある。早く決まってほしい」
    と打ち明ける。一方で、日本球界への復帰という選択肢は
    「メジャーが駄目なら日本でというほど、日本の野球は甘くない」
    と残さない。

     「来年で90%以上の確率でやめると思う。だからこそ、納得して終わりたいね」
    と胸の内を明かした。(田中充)

     


    引用元: ・http://hawk.5ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1513474921/

    【上原浩治、メジャー契約のみでオファー待つ 「なければやめる 】の続きを読む

    このページのトップヘ

    アクセスランキング